トップ画像b
トップ画像a

しめ縄のつくりかた

【準備】

しめ縄用の藁は、作業をしやすくするために、前日までに水に濡らして柔らかくしておきます

 

【つくり方】

藁を1つに束ねます

 

1つに束ねた藁を3等分にします

 

まずは2束を右巻きで緩めに締め上げます

 

緩めに締め上げた藁の上から、もう1束を加えてきつく締めあげます

 

飛び出た藁毛を切ってきれいにします

 

 

両端をほつれないように、紐で結わきます

 

屋外で使用するしめ縄は、ワイヤーを巻きつけて補強します

 

この後、紙垂を付けて完成となります

しめ縄はその名の通り、緩まないように締め付ける作業のため、1人では作業が出来ません

手伝いをしながら、若い人たちも『しめ縄づくり』を覚え、次世代に伝えていきます

お問合せタイトル画像
お問合せ電話番号画像
お問合せ時間画像