トップ画像b
トップ画像a

寒波の影響が続いています

1月22日(月)に大雪が降りました(今シーズントップクラスの寒波でした)

数日経ってもその影響は残っており、お客様からトラブルのご相談が今でも続いております

外気温が0℃を下回ると、水道管や給湯器が凍結して水やお湯が出なくなる事があります

凍結予防には水道管の水を抜いたり、給水管がむき出しになっている部分にタオルなどを巻き保温するといった防止策がありますが、うっかり忘れてしまう事もしばしば……

そんな時は慌てず騒がず、まずは状況を確認してみましょう!

「いつから」「どの場所で」「どんな状況なのか」を把握していれば、お電話によるご相談がスムーズに行えます


「いつから」不具合が発生したか?

気温が最も低くなるのは、たいてい日の出前後の時間帯です

1月から2月の間では、午前6時30分前後が最も寒くなります

午後4時30分~午後5時の日没から翌朝にかけての温度変化で

気温が0℃を下回る場合は注意が必要です


どの「場所」でお湯や水が出ないのか?

【キッチンやトイレなど】特定の場所でお湯や水が出ない

【建物内の全て】どの場所でもお湯や水が出ない

 

建物の立地場所や向きによって、部分的に凍結する場合があります

どの場所でお湯や水が出ないのか、一通り確認してみましょう


「どんな状況なのか」

状況をご説明いただく際には、こちらの点もお伝えください

 

【給湯器が凍結しているケース】水は出るが、お湯が出ない

給湯器のメーカー名とエラー表示は必ずご確認ください

 

【水道管が凍結しているケース】水もお湯も全く出ない

凍りついた蛇口は無理にひねらないでください。パッキンが割れる可能性があります

熱湯をかけるなど、急激に温めてはいけません!水道管が破裂する恐れがあります

 

【水道管が破裂しているケース】水を出していないのにメーターが動いている

破裂して漏水してしまった場合は、水道の元栓を閉めてからご連絡ください

 

 

ご相談・ご依頼につきましては、こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい

LIXILリフォームショップ石島建設

結城店:0120-32-4883

小山店:0120-971-648

営業時間:8時~17時30分

 

お問合せタイトル画像
お問合せ電話番号画像
お問合せ時間画像